ダイレックス松島店店長T.K.さん 勤続年数7年年齢34歳

こんなお店で働けたら楽しいかも!?と全くの未経験から入社し今では店長へ

前職を退職し、求人誌で仕事を探していたのですが、たまたまハローワークに行った時にダイレックスの求人募集を発見しました。ダイレックスの店舗は、通勤途中でよく見かけてましたが、店内に入ったことはありませんでした。試しに入ってみると、その品揃えと量に圧倒されました。これだけ多くの商品を扱っているお店ならば、いろいろな発見があって働いていても楽しいだろうなと思い、ホームセンターやディスカウントストアは未経験でしたが、ダイレックスの求人に挑戦しようと思いました。

最初は、品出しなど店舗の基本業務からスタートしました。その後店舗責任者を経て2年目に店長職を任せていただきました。未経験からでも、本人のやる気次第で挑戦できるのが、ダイレックスの良いところですね。私は全国転勤のあるナショナル社員なのですが、今のところ異動はなく、福岡で働かせてもらっています。ある程度本人の希望も考慮してもらえるので、その点も安心して働けています。ホームセンターやディスカウントストアは忙しく、休みも取れないのでは?という心配もありましたが、ダイレックスでは休日もしっかりとれる環境です。月8~9日の休みに加え、希望休が取れるので、3連休や4連休をとる社員もいます。プライベートも大切にできますよ。

ダイレックスはスタッフみんなで作り上げる地域のホームセンターです

勤続7年で3回新規出店に携わらせていただきました。1から店舗を作るのは、地域に配慮した売場づくり、陳列、オープニングスタッフの教育など苦労もありましたが、自分のアイディアが実現し、オープンにいたった時は本当に嬉しく、やりがいを感じました。ダイレックスでは地域に合わせた店舗づくりを大切にしています。農工具の品揃えを豊富にしたり、収穫時期に地元野菜のコーナーを増やしたり、各店舗で売場や陳列が変わります。それには社員だけでなくパートさん、アルバイトさんと協力して売場を作っていくことが大切になります。

ダイレックスでは様々な年代の方が、パートさんやアルバイトさんとして活躍しているので、店長としてリーダーシップが必要な時も多々あります。私の場合は、前職のコールセンターの仕事で管理の仕事を任されていたことが、店舗運営する上で、役に立っていると思います。もっとも、ダイレックスでは研修制度が整っているので、入社後の本人の頑張り次第で、様々なスキルを身に付けられます。ダイレックスでは色々な年代のお客様が来店されるので、コミュニケーションスキルが磨かれ、それが就職活動に役に立ったと言うアルバイトの学生さんも沢山います。
店長になって現在5年目で、まだまだ勉強中ですが、地域に密着した親しまれる店舗づくりをしていきたいです。またダイレックスの店長としての能力をもっと伸ばしていき、エリアマネージャーなどにも将来的には挑戦したいと思っています。

ダイレックス片江店パートM.I.さん 勤続年数4年年齢37歳

子育ても家事も
ダレイレックスで両立できました

幼稚園に通う子供がいるので、育児と両立できるパート先を探していました。そんな時、ダイレックスのオープニングの求人を見つけました。求人には主婦大歓迎とありホームセンターやディスカウントストアは未経験でしたが、思い切って応募することにしました。お店がオープンした時は、想像以上にお客様が来店され、目の回る忙しさでした。レジ打ちを担当しましたが、まだ慣れず戸惑いや焦りもありました。おまけにあまり商品知識もありませんでした。専門用具のことなどはお客様の方が詳しく社員の方に助けてもらいながら働きました。

何とか他のスタッフと協力してオープニングを乗り越えました。大変でしたが、この時社員さん含め、スタッフ同士協力することで雰囲気の良い職場になったと思います。とても良い職場と仲間に出会うことができました。
ダイレックスでは本人の事情に合わせてシフトを組んでいただけるので、子供の幼稚園の行事の時は休むことができて本当に助かります。また、子供が体調を崩してしまった時など、急に休まなくてはいけなくなった時も店舗に連絡すれば他のスタッフと変わっていただけます。定時には帰れるので、子育てや家事との両立もできています。ダイレックスは求人広告の通り主婦でも安心して働ける職場でした。

スタッフみんなで作り上げる店舗
チームワークも抜群

現在は食品売り場を担当しています。主な業務は商品の発注、補充、品出しです。中でも品出しは本当に奥が深いです。商品の並べ方ひとつで売上が変わってくるのですから。私は社員の方のお話の中で色彩検定という資格を知りました。社員の方は色彩検定がお仕事で役立っているとのことでしたので私も資格を取得しました。色の効果的な使い方を学び、品出しにスキルを活かしています。入荷した商品の色味や照明効果を考えながら、棚の配置を考えるのは楽しいですね。

それを社員の方に提案したりしています。まだまだ勉強中ですが、アイディアが採用され、実際に売上に繋がると大きなやりがいを感じますね。社員の方もアルバイトさんやパートの方などの意見も取り入れながら、仕事を進めていますので、自分の意見を言いやすい環境です。例えば、地元に住むパートの方の提案で、地域のお祭りやイベントの際には、お祭り用品やお酒の売り場を増やしたこともありました。ダイレックスにはスタッフみんなで協力し合って「よい店舗にしていこう!」という雰囲気があるんです。
私以外にもオープニングから働いているパートの方も何名かいます。オープニングスタッフで入って、ダイレックスでの仕事が気に入りパートから社員になった方もいます。自分のやる気があればスキルアップできるのもダイレックスの本当に良いところですね。私もこれからも売り場づくりをもっと工夫して、初心を忘れずに丁寧な接客を心がけていきたいなと思います。